2011年07月27日

映画「プリンセス トヨトミ」からほりロケ地マップ

km1.jpg
5.28に公開された映画「プリンセス トヨトミ」のからほりロケ地マップです。
km2.jpg

結構、大きいものだったのでスキャンしきれなかったので一部抜粋です。
km3.jpg

ロケ現場は、商店街に集中しております。

※現場(上から)1〜5 は、こんな場面↓
1~5.jpg

※現場(上から)6〜10 は、こんな場面↓
6~10.jpg


ロケ地を訪ねておいでになる人々でで6月の空堀はとても賑わったそうです。
ロケ地マップも空堀の随所で無料配布されていたそうですが現在はもう品切
状態になっているそうなのでもうゲットするのは難しいかも。

マップの拡大画像をアップしたいのですが挫折しました。
指示されたとおりにやってもうまくゆかないのであきらめました。すいません。
マップの雰囲気だけでもお楽しみいただけたら幸いです。ごめんなさい。

撮影につかわれた商店街は「はいからほり商店街」といいます。
ついこの前まで放映していたNHK朝の連続ドラマ「てっぱん」のオープニング
の撮影場所とほぼ同じでしたね。
よく見ていたら同じ店が映画にもでてきますよ。

こちらの商店街の通りは、なんと坂になっておりまして自転車などは結構な
スピードで人ごみの中を走ってゆきます。
大阪の歩道はどこでも同じですが「ボ〜」と歩いていたら自転車にぶつかります
のでご注意くださいませね。(笑)
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 12:35| ぼちぼち空堀

2010年08月05日

おすすめ物件?

tuta-2.jpg 

私が空堀に通いだした2年前に偶然みつけた♪蔦のからま〜るチャペ〜ルで
・・・・ではなく店舗用の空きビルです。(笑)3階建て。
外壁一面蔦で覆われていてとても私好み〜と思いちかづくと何やら貼り紙が。
 
「遠くから旅立ちをうながすように何かが吹いてきたので、その風のようなものに
のってゆこうと思いました。」・・・・・・・・・・・・・てな感じの置手紙風の手書き文字。
 
う〜ん。
まるでスナフキンかボブ・ディランか松雄芭蕉の世界かニャ?
閉店のお知らせもこーゆー感じだと詩的・叙情的で素敵かも。
自分が夜逃げ倒産したときにでも活用させてもらおうかニャ〜。

tuta-1.jpg

1階の妖怪ポストみたいな木箱には、貼り紙の主が営んでいたらしき店名が・・・。
どうやらアジアンテイストの家具やバーらしき店の名が1〜3階まで入っていて
最近までやっていた雰囲気でした。
 
それから2年ほど蔦がからまんぼーのまま空きビルでかの貼り紙もいつのまにか
なくなっていたのですが、最近新しい借主がみつかったらしく蔦が一掃されて外壁
の工事がはじまろうとしていた場面をみました。
もう今頃は、すっかり違う綺麗なビルに変身していることでせう。
 
私ならあのまま蔦ぼーぼーのビルでお店するのニャ〜。残念。
 
 
 
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 12:12| ぼちぼち空堀

2010年06月08日

笑えるナニコレ珍百景?

・・・・・・・に登録なるか??(笑)
 
先日、空堀の商店街にあるスーパー玉出の前でみかけました。
空き箱を積んである前を通り過ぎてから思わずスイッチバック。
え〜?ナニコレ〜???(笑)パチリ。

0608-1.jpg

「たくさんの箱に顔がついているように見える光景」 

0608-2.jpg

箱に顔がついているように見えませんか?
この光景は、あの日の限定バージョンだと思います。
 
ちょっと、ちっちゃすぎる珍百景・・・・・でしたね。(笑)
 
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 11:48| ぼちぼち空堀

2010年06月07日

風景の残像

0607.jpg

たしかにそこに存在していた風景の残骸。または残像。
 
現在はパーキングを囲っている壁として存在しています。
ほんとは空堀じゃないのですが・・・あのへんの近くです。
 
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 11:26| ぼちぼち空堀

2010年05月28日

あの日のサリーさんの・・

23日のお店の様子をパンダマニアさんがきのう紹介されておられました!!
偶然、私もきのうアップしたのですが。同日同時刻に撮ったとは思えない。;
す・・すばらしい。さすがだ。しかも私は何回お邪魔しても猫しか撮ってない!
アメデイヲさんもすごく可愛い〜。お店のいい雰囲気もでてます〜。
 
・・・というところで雑貨店「サリーマクレナン」さんの店内風景は、パンダマニア
さんの美しいブログで堪能していただくことにして・・・。(他力本願お許し下さい)
 
サリーさんのご主人でありますイラストレーターの「いなばみつとし」さんが
6月4日(金)からの「ヒナタトショカン」(谷六・ひなた)に参加されます。↓

tosho1.jpg

tosho2.jpg

イベントヒナタトショカン 2010.6.4(金)〜13(日)
            12:00〜19:00(最終日18:00)
            ※9(水)・10(木) お休み
            ※会場:雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた
私も彼のミニ絵本もっています。パンダのお話。ノホホンなのりで面白いです。
 
なんといっても秀逸なのはハンドペインティングの原画。(いまどき珍しいかも?)
細かい技巧が古の職人技を彷彿と・・・。(古のフィニッシュワークの世界です。)
彼よりもかなり年長の私がとっくの昔に放棄してMacに移行した手作業の世界を
いまだに大事につづけておられるというのは尊敬します。
優秀なアシスタントであるサリーさんがおられるとはいえ・・。(コレ書いとかんと)
 
いなばみつとしさんの原画は、サリーさんのお店で常時展示されています。
看板猫さんも2匹になって楽しいお店です。
空堀においでの際は、ぜひいちどお立ち寄りになってみてくださいね。
ええと。でも。午後3時以降が確実にオープンしてます。とのことです。
 
 
※猫屋芳樹堂のぼちぼち空堀コース※
 地下鉄谷六駅→ひなた→萌→空堀商店街→サリーマクレナン→惣「あーとぼっくす」
 →スーパー玉出→松屋町問屋街→練「エクチュアからほり」→地下鉄松屋町駅
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 17:06| ぼちぼち空堀

2010年05月27日

嗚呼♪空堀は今日も雨だった♪

(by前川清&クールファイブ )←若いヒトは親御さんに歌ってモラッテネ♪
 
今更ながら23日(日)に大阪をぐるぐるまわっておりましたのでその事など。
 
前夜未明からの暴風まつりで家がゆれるなか用事が山積する大阪へ。
上本町につくと名張に負けない大雨強風まつり。いや〜ん。
電車賃をケチって谷六のひなたさんへ向かう途中にあったお店のメニュー
ボードについ立ち止まる。
 
「ケーキセット お好きなケーキ+ドリンク 350円」←いつみても安い・・・。
以前もお客さんが「安いわ〜ほんまかな〜」と入っていくのを何回かみかけた。
思い切って店員さんに尋ねると「お好きなケーキの代金+ドリンク代金350円」
なのだとか。・・そうだろうなあ。そんなにオイシイハナシあるわけないよね。(恥)
 
でもあの表示の仕方って、かなり誤解するヒト多いかも〜。現に目撃したもん。
誤解して入っていったであろうあの時の方々もガッカリしただろうニャ。お気の毒。
まあでも。いっちゃん安いケーキを頼めばすご〜くお得なセットプランだぴょん。
 
そのあとひなたさんへ。
春夏新作の個展をされてるcubic.sさんと楽しくおしゃべり。
偶然、ばんさんごとーさんなどなどもいらして店内はにぎやかでした。
cubic.sさんは、あーとぼっくすさんでもご一緒の大先輩の作家さんです。
 
そしてサリーマクレナンさんへ。
7月から開催される「第2回パンダ・ウォーク」の参加申し込みや猫さん
たちに会いにゆくのが目的♪猫が2匹いる雑貨屋さんなんです〜♪
 
そこで偶然、パンダ作家の大西亜由美さんがいらしておられました。↓

panda.jpg

以前にテレビでお見かけしたことはありましたが実は前日の22日(土)
の夕方番組にも出演されていたらしいです。見てなくて残念だったニャ。
「第2回パンダ・ウォーク」期間中にディザネさんで個展されるそうです。
 
パンダ・ウォーク主催者一員のサリーさんは昇天まつりで大興奮。(笑)
よかったね〜。
ああそれでバッチリメークで女の子していたのかニャ。大雨なのに。(笑)
サリーさんは「僕達男の子♪ヘイヘイ♪」仕様でよく間違われてるんだとか。
 
「パンダ→大熊猫→熊・猫」
ということで、うちも参加します「第2回パンダ・ウォーク」です。
詳細は、また後日アップします。
 
雨なので猫さんたちは店内にいたのでパチリ。(黒猫こぐさんは奥にいた)

0526-2.jpg

「平太展」でごとーさんに選んでもらった首輪がよくお似合いのアメディオ。

0526-1.jpg

大西さんも猫がお好きだとかでひとしきり楽しく過ごさせていただきました。

0526-3.jpg 

そのあとあーとぼっくさんで納品をすませて北浜へむかいました。(つづく)
 
 
 
 
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 13:59| ぼちぼち空堀

2010年05月07日

雑貨店サリーマクレナンさんのニャンズ

roji-1.jpg 

空堀あーとぼっくすの前の路地を入ったところにある雑貨店サリーマクレナンさん。
ブリティッシュ風の看板と赤い格子が目印。
koguma.jpg
 
↑看板猫の黒猫さん。「小熊さん」。通称「こぐさん」。
amedeo.jpg
 
↑同じく最近「追加」されたシャム猫さん。「アメディオ」。通称「アメヲさん」。
 
サリーさんのダーリンさまが描かれるイラストがメインのギャラリーと雑貨のお店。
空堀の静かな路地にサリーさんの小さなお店と猫さんたちがなんともいえずイイ
感じ〜な雰囲気でとけこんでいます。
 
ちなみに空堀あーとぼっくすのお隣にあるドーナツ店「クローバー」さんからは、
サリーさんのお店と路地がよく見えるので、ご主人は「サリーさんのとこの猫を
いつも見てるんですよ〜!かわいいんですよ〜!」とハイテンション。(笑)
 
パッと見、ガテン系の外見の若い兄さんがドーナツのお店やってるのも面白い
うえに・・・にゃんこ好き・・しかも子猫の話するときのあの楽しそうな顔ときたら。
犬だとそんなに外見とのギャップ感じないんですが。(笑)
 
猫の場合ってなんか犬と違って、人の思わぬ部分を露呈させてしまうものが
あるような気がします。(笑)
 
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 10:01| ぼちぼち空堀

2010年01月31日

空堀チイ散歩??

空堀商店街には、老舗のお店もあります。こちらは有名な「こんぶ土居」さん。
いろいろな種類の佃煮昆布なんかお土産に喜ばれます。まさによろコンブ〜。
値段もお手頃なのでつい色々な味に手がのびます。帆立昆布とかあるんです。

doi.jpg 

商店街をはずれたらこんな感じの路地風景になります。
(ここは通り抜けできる比較的大きめの路ですが細い細い迷路のような場所も)
戦前からの長屋とか古民家が多く、ふつーにお住まいの方々や今どきの雑貨店
が軒を並べるパターンがふえつつあるようです。

roji-1.jpg

ジモッティな年配の方は「ここは大阪の田舎やねん」と、ゆうてはりました。
閑静な品のアル下町風・・・といいましょうか、ほんまに古くて情緒ある町並です。
 
なので路地を散策するときには注意が必要。通り抜けできない路地もあります。
普通にお住まいの方が多いのでご迷惑にならぬように。路地奥は遠慮しませう。
 
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 11:48| ぼちぼち空堀

2010年01月27日

空堀名物デカたこやき

hirata-1.jpg

空堀あーとぼっくすさんの近所にアル平田商店さんのデカたこやきです。
フツーのたこやきよりデカイ!ピンポン玉くらいあったかもしれないです。
ふわとろでおいしかったです〜!!同業者がよく味を盗みに来るそうです。
大阪モダンなどお好み焼きも充実のラインナップでしかも安いです!!!

hirata-2.jpg 

ひなたさんや猫写真家のごとーさんの口コミ情報でたどりついた平田商店。
お店は、どうみてもたばこ屋さんですが。(笑)
この紫のかわいい暖簾がでていたら「只今開店中!」の目印だそうで看板は
あえて出してはらへんのやそうです。
 
よくご近所さんもお茶を飲みに立ち寄られるみたいで、築70年以上のお店で
とびかう空堀の日常リアルおもろトークを聞きながらいただく粉モングルメット。
ああ、これぞ大阪。また、いこ。
 
★平田商店(煙草・切手・たこ焼き・お好み焼き・やきそば)
★定休日:水曜・日曜
★営業時間:のれんが目印(基本的に夕方は、早よしまうとのこと)
★〒542−0066
  大阪市中央区瓦屋町1−6−6
  (場所は、右欄の「ぼちぼち。空堀」マップに後でアップしておきま〜す。)
 
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 21:20| ぼちぼち空堀

2010年01月24日

からほり猫シスターズ

きのう大阪空堀のあーとぼっくすさんへ納品に行ってからひなたさんで
猫写真家のばんさんと「平太展2」関連の打ち合わせ。
 
終わってからひなたさんでの「みんなのHappy new year展」を
満喫してから再び忘れ物を取りにあーとぼっくすさんへ。
 
その途中に空堀の商店街があってそのなかにあるアオヤマ化粧品店
さんの看板猫である「みーちゃん」「きーちゃん」であります。↓

karaneko1.jpg

かなり有名な姉妹猫さんらしく奥からお店の方が店頭のベンチに連れて
こられるやすぐさま大勢の方々に囲まれて凄い人気でした。
(・・・なのでなかなか撮影できずこれでマックスです。すいません。;)

karaneko2.jpg

猫写真家のハニ一先生(ばんさんのお師匠さんであられます)も撮影に
おみえになったとか。
お客さんにさわられても動ぜず座っておられる姿はさすが看板猫の風格。

karaneko3.jpg

アオヤマ化粧品さん、撮影させていただいて有難うございました!
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 15:01| ぼちぼち空堀