2010年11月02日

弘法も筆は安売り?

1102--.jpg

・・・・お高い画材が必ずしもいいとは限りません・・・・。(笑)
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 11:39| 時々マンガ

2010年10月28日

猫による健忘症

1028--.jpg
まっすぐに目的の場所にたどりつけることは珍しいかも〜。
必ずといっていいほど「行く手を阻む猫たちの悪行三昧」が
待ち受けているもので・・・。(笑)

※30日(土)・31日(日)開催予定の「からほりまちアート」は
  台風14号接近のため明日検討の上、中止する可能性も
  でてきているとのことです。
  
明日は、台風に備えて家の周りのモノをかたづけなければ!!
大阪と違ってこちらは結構被害でるもので。くわばら。くわばら。
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 19:16| 時々マンガ

2010年10月26日

肩こりの友

m-1.jpg

以前通っていた頭痛外来のお医者さんが言うには「筋肉が緊張しやすい体質なので
緊張型頭痛を起こしやすい」のだそうです。ワタクシの場合。やれやれ。

筋肉も緊張するとお笑い芸人さんのネタじゃないけど「カッチコチやぞ!」になるので
ワタクシなどひどい時には「バキバキ」「ゴリゴリ」と肩から音がしますのよ。おほほ。

肩こり・筋肉痛のローションタイプ(液体型塗り薬)を愛用しておりますが症状が酷い
時にはどんなに大量に塗っても無駄です。何も感じません。
こうなると頭痛ももれなくセットでついてきます。そうなると最終兵器投入しか道はない。
そうです。バファリン飲むしかありません。

本日は、木枯らしき風がもう吹いて寒いです。
こういう季節の変わり目には、連日頭痛まつり。
肩こりまつりも協賛開催中で〜す。(笑)
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 11:41| 時々マンガ

2010年09月28日

7月の「ひなた新聞」マイページ

ふと気がつきました。
 
今年の7月に参加したひなたさんでの「みんなのひなた新聞」ってお店に
行かれた方以外はご覧になれないので「なんのことかわかんないよ?」
なのではと、今頃気がつきました。脳みそがトロイの木馬ですみません。;
 
手づくりの楽しい文集仕立ての冊子で中身は学級新聞みたいな感じ。
ひとり1ページづつ好きなこと描いて参加するスタイルのちょっと変わった
ひなたさんの企画イベントなのでした。
 
で。うちのページはこれです。(期間中、店内展示したものですが)↓

hinata-sh.jpg
 
読めます?
アップしてみて読みにくかったら後日部分拡大してまた載せますね〜。
 
ただ今開催中の「猫のお店」(ひなた・谷六)にも参加しております。
お店の休日や営業時間は、こちらでご確認くださいませ。→
neko10-3.jpg

posted by なにわのにゃんこ屋さん at 15:57| 時々マンガ

2010年03月01日

昨夜の夕食

ここ数日、連日の頭痛でイベントの準備もはかどらないワタクシ。

0301.jpg 

・・・・おかげさまで食事が終わる頃には大分よくなりました。(笑)
 
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 20:15| 時々マンガ

2010年02月23日

みかけによらず

外見は強面の手代とらやんですが声は大変かわいらしい。
反対にかわいらしい小さな顔の丁稚ヨンセンの声ときたら・・

0223.jpg

まるでカラスが首を締め上げられた時のような変な鳴き方。
しかも耳が聞こえていないせいか、チョー音量大!!
 
以前、病院で治療中に鳴きわめいたときなんか「何事?」と
病院スタッフ全員がかけつけられて恥ずかしい思いしました。
 
ところで。
昨日は、「猫の日」とか「おでんの日」だったそうですが「頭痛の日」でも
あったそうです。へ〜知らんかった。まさに私の日じゃあ〜りませんか。
ちなみに本日は、「富士山の日」なんだそうです。
他にも色々あるんでしょうけど。
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 12:39| 時々マンガ

2010年02月12日

中華ポテトの悲劇

0212.jpg

・・・・・いい歳して自分のアホさかげんに嫌になりますなあ。(笑)
しかし、熱々の中華ポテトがあんなに危険なものだとは!(泣)
 
結局、大部分がカチンコチンに飴が固まってしまい食べられへんかった。
お皿にくっついた飴は熱湯を何度かかけたらとれました。こりごりさんや。
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 15:37| 時々マンガ

2010年02月09日

遅い散歩

・・・と書いて「ちいさんぽ」と読んでください。ワタクシの場合。(笑)
寄り道ばかりでなかなか前に進まないことが多いです。

0209.jpg 

春になるとワラビの前を素通りできない貧乏性のワタクシです。
晩ご飯のおかずになりますもんで。貴重な食料です。(笑)
待たされるのが嫌でゴロゾウ先生は、ワラビポイントを通りたがりません。
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 12:10| 時々マンガ

2010年02月08日

お散歩

0208-1.jpg

こういう場合は、たいていゴロゾウ先生がひきかえしてきてくれます。
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 15:35| 時々マンガ

2009年09月01日

ほんまはビッグマウス?

okuchi.jpg 

番頭はんは、おとなしい性格なのですが、なぜか丁稚どんには厳しくあたります。
あの小さな口がどうやったらガバチョと開くのかフシギ。
蛇のように顎の関節をはずしてかぶりつくのかもしれません。(笑)
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 12:05| 時々マンガ

2009年08月31日

ブタ鼻のヨンセンさん

boo.jpg 

かかりつけの獣医さんによると「耳鼻の構造が生まれつき悪い」のやそうです。
くわえて涙腺の状態もダメダメらしく、赤い涙でいつもお顔がキチャニャイです。
「ブタ鼻ヨンセン」に変身すると、他の猫たちは気味悪がって近寄ってきません。
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 16:37| 時々マンガ

2009年07月27日

ナバリーヒルズ中年白書

dyran.jpg
あ。ディランだ。なだぎさんのじゃないほうの。本家のディラン。(笑)
かなり昔に小冊子用に描いた落書きがでてきて笑いました。似てへんわー。
今頃、あのような違う形でブレイクするなんて誰が想像したでせう。
ちなみにこの記事のタイトルは、店主自身のことをあらわしてます。(笑)
kerry.jpg
キャサリンは、友近さんの創作キャラなので代わりにケリー。です。
一応、ディランの相手役でしたし。(笑)でもこれも似てないし。
rin.jpg
ははは。これルーシーリュー?似てねー。(爆笑)
どれも似てないのは、ご愛嬌。(と言って逃げる);
懐かしくってついアップしちゃいましたわ〜。ごめんなさい。
どうぞ「笑って許して」♪(by和田アキ子)もうしません。
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 01:13| 時々マンガ

2009年07月06日

ただいまアップの練習中

chacha76.gif

posted by なにわのにゃんこ屋さん at 16:41| 時々マンガ

親の顔が見てみたい

 

manga76.gif

うちの近所で白黒ブチの猫がようけ子供を産みましてん。

どの子猫も基本は、白黒模様の柄なんやけどなかには

とっても残念、というかカワイソ〜な模様のコが・・・。

どこをどないしたらそないな模様になるのかいな???

かわいいんだかかわいそうなんだかビミョウ〜〜。

同じ親なのにこの違いは、なんやねん・・・で、ありますな。

posted by なにわのにゃんこ屋さん at 13:59| 時々マンガ

2009年07月05日

去年の夏の思い出

manga75.gif

去年の夏に出店した某イベントでの出来事。

昭和のギャグを若い世代と共有できるので、ええっちゃあええんですが・・・。

自分の歳を再確認してフクザツでしたわあ・・・。(;;)

posted by なにわのにゃんこ屋さん at 18:24| 時々マンガ

2009年07月04日

古の関西ローカルCM

parunas.gif

♪ブンボンボン ブンボンボン

 甘いお菓子のお国の便り〜

 おとぎの国のロシアの〜

 夢のおそりが運んでくれた〜

 パルナス パルナス モスクワの味

 パルナス パルナス パルナス〜

 

この歌を誰かが口ずさむとその場にいるヒト全員の大合唱に

なりがちな古のコマソン。 

中高年の関西人には馴染みの名曲?のひとつ。

 

子供の頃みていたテレビのCMって大半が関西限定の

ものだったのだと後年知ってびっくり。

今はない「パルナス製菓」が関西圏のみの店舗展開だった

なんて最近まで知りませんでした〜。

(だって大阪万博のソ連館にパルナスのレストランはいって

 やってんも〜ん)

 

 

posted by なにわのにゃんこ屋さん at 14:48| 時々マンガ

2009年07月03日

モノクロな昭和の記憶

kanegon.gif

「猫屋芳樹堂」をはじめるまでやっていた仕事をリタイアしてからは

「昭和枯れススキ」の毎日であります。(笑)

♪ま〜ず〜しさに〜負けた〜いいえ世間に負けた〜♪

(・・・・・って今は平成なんですけど・・・?)

「お金って寂しがりやだから仲間が大勢いる所へと集まっていっちゃう

 ねんて。だからうちらみたいなビンボーな所には長居せえへんのや。」

・・・とは、友人の主張。

一理あるかも。

うちに入るお金って「逃げ足」はやっ!だもん。

でもお金ないけど現在がいちばん楽しいです。

カネゴンって、拝金主義の子供が怪獣に変化してしまった話だったと思う。

あの頃の怪獣ドラマには、すごく教訓・警告や諸々のメッセージが練りこま

れたものが多かったけど・・・・・・。

子供だった私には、そんなことわからず夢中でみてました。

・・・子供の頃みたテレビ番組の記憶は、ほぼモノクロなので悲しぴー。

posted by なにわのにゃんこ屋さん at 15:28| 時々マンガ

2009年07月01日

夢みる頃はすぎてしまった

 amidababa.gif

生まれてこのかた自分よりも毛髪の多いヒトに会った記憶がない

万年剛毛&白髪大会の猫屋芳樹堂です。

太くて通常人の2倍以上のボリュームのくせ毛であります。

風呂あがりに鏡をみると、もうそこは「ルイ14世まつり」の世界。

文句があるならベルサイユにいらっしゃい!?

(↑懐かしいフレーズ・・・・・;)

・・・っちゅうわけでヘアカラー作業がハードになるので体調の悪い

ときはでけへんのですわ。

しんどいです。頭重くなるし。染めても染めても終わらないし。

でもヘアカラーをさぼっていると白髪が増殖して・・・・・・。

昔みた「オレ達ひょうきん族」にでてくる「アミダばばあ」にそっくりに

なるんで地道に今日も染めます。染めます。(←坂上二郎口調で)
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 14:10| 時々マンガ

2009年06月25日

時々マンガ 5

manga5.gif


ねぼけていた時なんかは鏡を見ると目がさめます・・・。
薄暗いところで見た日には、心臓がバクバクですわ。
毎日が肝だめし?
posted by なにわのにゃんこ屋さん at 23:01| 時々マンガ

2009年06月24日

時々マンガ 4

manga4.gif


物心ついた子供のころ怪獣ブームでした。
昭和の高度成長期時代の頃ですねんけどね。(古っ!)
おなじみのゴジラやらガメラやらウルトラシリーズ・・。
「怪獣王子」なんてのが放映された時はブーメランが
大流行しましたが。オオラ〜。(誰か憶えてはる?)
きょうびの「ハニカミ王子」なんかとはかなりちゃいま。

おかげで長い間「恐竜」と「怪獣」は、別ものだと
わかっていないおバカな子供でした。


posted by なにわのにゃんこ屋さん at 12:04| 時々マンガ